種類※恐怖症の克服方法@WEB

人間恐怖症と聞くと
一般的には対人恐怖症を思い浮かべる人が多いと思います。

人間恐怖症と対人恐怖症は同じではないの?
と思うかもしれませんが、
人間恐怖症と対人恐怖症は似ているけど違う恐怖症なのです。

不潔でも平気って人もいるかもしれませんが、
大半の人は不潔なことを余り好むことはありません。

かと言って、スゴく清潔にしているというわけでもありません。

清潔、不潔は人によって考え方が異なっているものであり、
手の洗い方で例えてみると
石けんを使わずに洗っても清潔と感じる人もいれば、
石けんを使って洗うことで清潔と感じる人は
石けんを使わずに洗った場合は不潔と感じます。

尚、いつも、どんなときでも清潔にしている人の中には、
極度の潔癖性と呼ばれる人達がいます。

赤面恐怖症は別名、赤面症と呼ばれる対人恐怖症の1種です。

この赤面恐怖症(赤面症)は
対人恐怖症の中でも多く見られる症状であり、
悩んでいる人も数多くいます。

人前で顔が赤くなってしまう症状なので、
自分だけではなく相手にもわかってしまうことで、
精神的にさらに追い詰められてしまうのです。

6月の梅雨時期と10月の台風時期になると、
日本全国で大雨と共に雷が鳴る日々がよくあります。

雷のピカッと光る瞬間が好きな人も意外と多いのですが、
この大きな音ともに光る雷が嫌いな人も世の中に多くいます。

この雷が嫌いな人は、
雷のゴロゴロと鳴る音が嫌だったり、
ピカッと光るのが嫌だったり、
ドガーンと鳴る大きな音が嫌だったりと、
雷嫌いにも様々なパターンがあります。

 

あなたは結婚式や歓迎会などで
周りに知らない人達がいても食事をすることができますか?

もし食事をすることができないのなら
会食恐怖症かもしれません。

会食恐怖症は別名、会食不能症と云って
対人恐怖症の中に含まれる神経症の1つです。

日常生活において自動車やバス、電車、地下鉄といった乗り物は欠かせません。

遠い場所に行くにも、
近場にもあまり時間をかけずに行くことができ、貴重な時間を有意義に使えるようになりました。

しかし、生活面において便利になった乗り物であっても恐怖を感じる人がいます。

日常生活の中には様々な音があります。

人同士の会話の声はもちろん、人が歩く足音、
お皿などをテーブルに並べる音、食器を洗う時に出る音、
宅配便などが届いた時のチャイムの音、
パトカーや救急車などの緊急車両のサイレンの音など、
私達の生活は様々な音に囲まれています。

音が全くない生活は存在しないと言っても
過言ではないかもしれません。

虫歯ができて歯が痛くて
歯医者に行った経験がほとんどの人があると思いますが、
歯が痛いから行ってるのに、
麻酔のために歯肉に注射針を刺したり、
キュイーンと虫歯に響く様なドリルの音を聞いたりすると、
とても怖くなりますよね。

広場恐怖症はとても深刻な症状であり
人によっては命に関わる事態にもなりかねません。

この広場恐怖症で悩んでいる人の多くは、
パニック発作も持っている人が多いです。

サーカスや大きなイベント、
テーマパーク(遊園地)に行ってみると、
真っ白な顔をしてニコニコした無言のキャラクターから
風船などを配っていることを見かけたことはありませんか?

月別アーカイブ

このサイトを購読する