歯科治療

歯科治療恐怖症の原因と症状

虫歯ができて歯が痛くて
歯医者に行った経験がほとんどの人があると思いますが、
歯が痛いから行ってるのに、
麻酔のために歯肉に注射針を刺したり、
キュイーンと虫歯に響く様なドリルの音を聞いたりすると、
とても怖くなりますよね。

余りの治療の痛みから、
もう二度と甘いものは食べない、
歯医者さんには行かないと思った人も少なくないと思います。

でも、一般的な怖いというレベルを超えて
歯科治療恐怖症になってしまい、
歯の治療できなくてなってしまうケースがあります。


この歯科治療恐怖症の原因は主に2つ考えられています。

1つは、歯科は口の中を治療するので
患者には治療の様子を見ることができません。

そのため、
自分の口の中で何をされているか分からない
日常ではあまりない不安と恐怖です。


特に歯科治療の場合、
内科などと違い充分に医師と
言葉によるコミュニケーションが取れないので、
医師に対するコミュニケーション不足や
信頼が低い段階では安心して任せられないのです。


また2つめの原因として考えられているのが、
歯科治療に対する過去のトラウマです。

歯医者が口癖の様に
『痛くないかね』『痛かったら言ってください。
すぐに治療をやめますから』と言う言葉を信じていたのに、
激しい痛みと苦痛を味わい、
医師は信用できないというトラウマです。

最近では痛くない麻酔の注射もあるのですが、
一昔前までは麻酔の注射が痛いことが普通でした。

歯科治療は痛くない治療が難しく、
虫歯の進行具合によっては治療が痛いの仕方ありません。

しかし歯科治療恐怖症の症状は、
歯医者に行くと汗が抜き出して体の震えが止まりません。

尚、歯科治療恐怖症の人は
ひどい症状になると治療用の椅子に座ると
口が固まってしまって開かなくなるケースもあるのです。

今、人気のおすすめ恐怖症克服トレーニングランキング

1位簡単!即効!わずか5分でトラウマ・恐怖症が改善できる【恐怖症克服マニュアル】
これまで、既に4627名が実践して90%以上が改善!わずか数分、また、たった1度のカウンセリングで恐怖症を改善する即効性のある克服方法。使用するTFT療法は、心理的問題を解決する画期的な方法で、今、世界中で、最も注目されている最先端の心理療法・カウンセリングの法。あなたも知りたくありませんか?

2位1日4分自己催眠トレーニング『脱!!恐怖症プログラム』
『社会文化功労章』受賞者による克服プログラムなので、社会的信用度も高い。一日4分、3回の催眠療法で、本人もほとんど症状が気にならないくらいに恐怖症が改善回するテクニック。内容は恐怖症について正しく理解し、そして催眠誘導の音声を聞くだけのシンプルなで方法なので、続けやすいと評判。さらに・・・

3位恐怖症改善60分チャレンジ!60分で恐怖症・不安症・トラウマ・PTSDが改善しなければ返金
「水戸黄門」初代格さん役・「暴れん坊将軍」初代大岡越前役で活躍されている、 横内正さんなど著名な方も推薦する恐怖症克服テクニック!60分以内に恐怖症が改善できなければマニュアル代金を返金保証付きで安心♪しかも・・・


  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

歯科治療恐怖症の原因と症状
虫歯ができて歯が痛くて歯医者に行った経験がほとんどの人があると思いますが、歯が痛いから行ってるのに、麻酔のために歯肉に注射針を刺したり、キュイーンと虫歯に響く様なドリルの音を聞いたりすると、とても怖く...

月別アーカイブ

このサイトを購読する